乾癬を完治させる方法とは?薬では完全に改善することはできない?

乾癬 完治 0

慢性的な皮膚疾患であり、改善と悪化を繰り返す乾癬を完治させることは可能でしょうか。医者や薬では治すことができない乾癬には、意外な治療方法が二つありました。この記事では、その方法について詳しく解説していきます。

乾癬とは

乾癬 完治

乾癬の症状、そして乾癬が発症する原因にはどんなものがあるかご存知でしょうか。この章ではさらに、医者が乾癬を治すことできない理由や、乾癬の成り立ちについて説明していきます。

乾癬の症状

アトピー性皮膚炎と同様に、治療が難しい皮膚病が乾癬です。乾癬とは、皮膚を作る周期そのものが早くなる皮膚の疾患です。

乾癬は頭皮、膝、肘など、硬い皮膚の部分を中心に紅斑が表面化し、皮膚の角質層がフケのような鱗屑となって剥がれ落ちるのです。

症状が進行すると、紅斑が身体全体に現れ、全身が赤みを帯びることもあります。

戦前は欧米で多発していましたが、戦後の日本では食事や生活が欧米化したことで患者数が増えています。特に最近では、お菓子やファーストフード、ジャンクフードが低価格で買えるので乾癬患者は激増してるのです。

乾癬が発症する原因

乾癬は表皮細胞の過剰な増殖によって引き起こされると、西洋医学では推測されています。

皮膚には表皮と真皮の二つがあります。表皮における新陳代謝のサイクルは身体年齢によって異なりますが、だいたい一カ月からニカ月になります。

皮細胞が過剰な増殖を引き起こし、新陳代謝サイクルが一週間ほどに短くなることにより、乾癬が発症と言われています。

しかし、なぜ表皮細胞の過剰な増殖が起こるのかという本質的な原因については未だに明らかになっていません。

原因が不明なので、西洋医学においては乾癬を完治させる治療法は存在しません。

病院では、乾癬の対症療法しか受けられない

現在、病院で処方される治療法はすべて乾癬の症状を抑制する対症療法になります。

主な治療法は、光化学療法、ビタミンA誘導体、ステロイド剤、ビタミンDなどを使用したものですが、一時的に症状を抑制するだけです。

乾癬にかかり、長期に渡って症状に悩み、ステロイド剤漬けになってしまっている患者も多数存在します。

乾癬になり、十数年も経過する場合、長期間のステロイド剤の処方によって体内に毒素が溜まっています。

これにより乾癬と近い関係の皮膚病である掌蹠膿庖症を併発することもあります。

乾癬の漢字の成り立ち

ここで乾癬とは本質的には何か、何が起源となっているか漢字の成り立ちから考えてみましょう。

乾癬の「癬」の字を分解してみましょう。やまいだれに新鮮の「鮮」で成り立っています。

要するに魚と羊という字から成り立っていることが理解できます。

乾癬という病名は中国に起源があります。

古代の中国では、乾癬は羊や魚の食べすぎが原因で引き起こされる病気と考えていたことが、その名から分かります。

乾癬の患者は、動物性たんばく質の摂取過剰の傾向がよく見られるようです。

現代でも乾癬の原因は不明とされていますが、肉食を控えることが治療の重要なポイントであり、食事を改善することで症状が回復されたとのデータもあります。

ステロイド剤などの使用をやめ、食生活を見直し、体から毒をだしていけば、乾癬も完治させることができるかもしれません。

乾癬を完治するために、食生活を改善する

乾癬 完治 2

この章からは乾癬を完治する方法を説明していきます。

中国では、乾癬は食生活が原因で発症すると推測されています。それでは、どのような食生活の改善で、乾癬を克服していくべきかを詳細にお伝えしたいと思います。

エドガーケイシー食事療法

エドガー・ケイシーの食事療法で乾癬を克服した人もいると言われています。

ケイシーは『20世紀最大の奇跡の人』と呼ばれた、アメリカの予言者、心霊診断家です。

ケイシーは、「あなたの今の状態は、これまで食べてきた物と、考えてきたことの総計である」と言います。

ケイシーから病気治療のアドバイスを受けた人で、食事の指示を受けなかった人はほとんどいなかったそうです。

乾癬における健康維持、健康回復の部分に関しても、食事は絶大な役割を果たします。

ケイシーの食事療法で代表的なものは以下の4つです。

  1. 健康の大敵である豚肉、豚の油は体内に入れないこと。
  2. 油で揚げた物は食べないこと。加熱して酸化した油は健康を害する。
  3. 獣肉は積極的に食べないこと。肉類が食べたい場合は、羊肉や鳥肉にする。魚介類は基本的には良いが、皮膚疾患のある場合は、貝、エビ、カニ類を極力避ける。
  4. 新鮮な野菜を豊富に食べること。一般に、地下の野菜1に対して、地上の野菜を2~3の割合で食べる。皮膚疾患のある場合はナス科の野菜(ナス、トマト、ジャガイモ、ピーマン、パプリカ、トウガラシ)を極力避ける。

出典:日本エドガー・ケイシーセンター

ケイシーの食事療法を見る限り、「こんなの絶対に無理」とか思う人も多いと思います。

しかし、薬などの対処療法では乾癬の治療は根本的には難しいかもしれません。体質を変えることで乾癬を克服していきましょう。

体重を落とし、痩せる

乾癬患者は割りと肥満気味の方々が少なくありません。痩せると症状が緩和されたという乾癬患者が非常に多いようです。

その背景には、食生活が欧米化し、カロリーの高い食べ物を食べているからだと推測できます。

食生活は誰でも変えることができるので、ダイエットの実践をしていくのをお勧めします。

食品添加物を摂らない

食品添加物は製造から販売、そして食卓に上がるまで食品の鮮度を保持して、見た目や味をより良くためにどうしても必要なものです。

しかし、できる限り摂取しないことをお勧めします。

特に、気をつけるべき加工食品が、ハム、ソーセージ、かまぼこ等です。

これらには保存料、発色剤、漂白剤などが使われており、発がん性の疑いのある物質も多いだけではなく、太る原因になります。

乾癬を完治するためにストレスを緩和する

乾癬 完治

乾癬が発症した人の中には、

直ちに回復して健全な身体と心を取り戻す人

何年、何十年も治療に悩み、諦めてしまっている人

の二種類がいます。

さらに、乾癬が完治しない人の特徴として、大きく分けて二通りがあります。

  1. 「ストレスを溜め込む」
  2. 「他人任せといった他力本願の気持ちが抜けていない」

といった特徴を持っています。

では、これらについて、詳細に見ていきましょう。

ストレスを溜め込む

「ストレスを溜め込む」という状態は、つまり、精神が疲労している状態なので、その人が本来もつ免疫力を出しきれていません。

ストレスを溜める人は、ストレスが蓄積される ⇒ 免疫力が下がる ⇒ 乾癬が完治しない ⇒ ストレスが蓄積される ⇒ …

といった、負のスパイラルになっている人が多いです。

乾癬 完治 4

乾癬だけに限らず、病気を治すといった際には、免疫力が非常に重要な要素です。

裏を返せば、その人が持つ本来の免疫力を出し切ることができれば、直ちに乾癬を治すことが可能です。

ですから、乾癬の改善が思ったより進まなくても悩まず、気楽な考えでいる方が思った以上に、完治するための近道になります。 

他人任せといった他力本願の気持ちが抜けていない

次に②「他人任せといった他力本願の気持ちが抜けていない」ということについて説明していきます。

意外と思われますが、実はこれも免疫力を低下させている原因になります。

「乾癬が完治しないのは、投薬しているものが悪いからだ」、「私を担当しているヤブ医者のせいだ」と誰かが治療してくれるいう気持ちでいる限り、自己免疫力がほぼ機能しなくなります。

乾癬治療に、最初から薬に依存してしまうと、逆に乾癬の進行を早めるというデータも存在します。

薬で治したいという気持ちはよくわかりますが、一番は「自分で治す」という心を持つことが何より重要です。

もしもあなたが、上述した2つの特徴に当てはまっているなら、第一に「自分で乾癬を治そう」という気持ちを持つことから始めると良いかもしれません。

精神面・経済面での負担が小さい自宅療法は、ストレスも蓄積せず、他力本願の精神からも抜けることができるので、お勧めです。

自分なりのストレス解消方法をみつける

乾癬の治療にストレスが関わってくることをここまで説明してきました。

しかし、ストレスを感じない人というのはこの世には存在しないので、自分なりのストレスの発散法を編み出すことが重要です。

例えば…

カラオケで歌う

ドライブをする

好きな人とおしゃべりをする

運動をする

お風呂に好きなだけ浸かる

“`

好きなことであれば、何でも良いです。あなたに合ったストレスの発散方法をしっかりと作り出してみてください。

それだけで、ストレス解消されて免疫力が高まり、乾癬はだいぶ改善していくと考えられます。

まとめ

乾癬 完治 5

この記事では乾癬の成り立ち、乾癬を完治するための食生活、ストレスを緩和する方法について説明してきました。

特に重要なことは「薬に頼らず、乾癬を自分自身で治す」という気持ちです。

食生活の改善も、ストレスの管理や気持ちを管理することはとても難しいことです。

しかし、他人任せでは乾癬は完治できない病気なので、しっかりとした目的をもって乾癬治療に取り組んでいきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です